Vヘンリーマキシワンピース(カットソー+スカート)

販売価格 1,380円(税抜)
購入数

サイズ

素敵な着画が届きました♡

ayuayu**さま♡ Mサイズ 、 衿→切りっぱなしヴィンテージ風アレンジ(レシピ記載)

http://ayuayu7474.blog.fc2.com/

ことりねさま♡ 着用サイズ:S

http://ameblo.jp/kotorine-no/



『マキシワンピース、カットソー、スカート』

ラインや衿元を選んでアレンジ8種類以上♡

マーメイドライン/フレアラインのロング丈スカートはもちろん、カーフ丈、膝丈…

マーメイドラインを40cmくらいのミニ丈にすると、Iラインのペンシルスカートになります♡

+長袖、7分袖、半袖で、さらにアレンジたっぷり、年中使えます♡




Vヘンリーシリーズのレディースが仲間入りしました!

♡おそろいの、ベビー、キッズ、メンズサイズ(長袖、7分袖、半袖♪)はこちらから♡

♡おそろいの、女の子のワンピースタイプ(フレンチスリーブ、フレア&Iライン♪)はこちらから♡



いろいろなサイズ感でお試しいただけるように、また、どのサイズか迷うなーという方のために、【全サイズ重ね書き型紙】もご用意しました!

マキシワンピース縫い代ありS/M/L各サイズ→1380円

マキシワンピース縫い代なしSML全サイズ重ね書き→1680円

*ピッタリめのSサイズでカットソー…♡

*大きめLサイズを裾リブにアレンジして、アランニットでゆるめのセーター風…♡

など、ぜひ、生地やイメージによって、いろいろお試しくださいね♪



デザイン

衿は、緩やかなカーブにして、視覚効果で体がすっきりと細く見える、Vラインを作りました。

キッズやメンズに比べて、Vネック寸法との差が広いヘンリー寸法でお作りいただくと、授乳服としてもお召しいただけます。

動作性重視のキッズ向けの袖と違い、『脇や二の腕ラインがスッキリ見える、袖山の高さ』で、お作りしています。

スカートのラインは2種類。

★腰回りスッキリの、ほんのりマーメイドライン

使用生地:ミニ裏毛、衿→共布

★控えめなフレアライン

使用生地:フライス、衿→共布

※身長158cm。ラインの違いがわかりやすいよう、ともにSサイズを着用しています。

他にもこんなアレンジ♪

左→フレアライン使用、デフォルト+10cmで、”カーゴマキシスカート”

使用生地:中厚の裏毛



右→マーメイドライン使用、スカート丈40cmでカットして、”ペンシルミニスカート”

使用生地:ポンチニット(伸び戻りが良く、厚手で、透けません)





※ニット生地専用パターンです。伸びない生地(布帛)では、作れませんので、ご注意くださいませ。



ベビー、キッズ、メンズと、同じデザインですが、それぞれの体型バランスを考えて、型ごとに店主がパターン作成、サンプル縫製を行っています。

その後、プロによるチェックを経て、大判の1枚紙に印刷したCAD作成の型紙です。




仕様について

一見難しそうなVヘンリーネックですが、カラー写真で一つ一つ丁寧に解説します!

一度コツをつかめば、とっても簡単。

衿は、ステッチなしの場合、表に出る縫い目が少ないので、

縫い目を気にせずサクサク縫えて、綺麗に仕上がります。

家庭用ミシンでも、アイロン定規や紙やすりなどを挟んでいただくと、伸びずに簡単に縫えます♪

衿元の縫い目を隠して、別布でポイントになる『衿テープ』の作り方も、解説しています♡



内容

〈同封しているもの〉

★マキシワンピースの場合

SML全サイズ重ね書き→A0用紙2枚(1枚目カットソーパーツ、2枚目スカートパーツ。CAD作成データのコピー出力)、

S/M/L各サイズ縫い代あり→各、A0用紙2枚(1枚目カットソーパーツ、2枚目スカートパーツ。CAD作成データのコピー出力)

★カットソーの場合

SML全サイズ重ね書き→A0用紙1枚

S/M/L各サイズ縫い代あり→各、A0用紙1枚

★スカートの場合(※ベルト布型紙は無く、直接裁断する寸法のご案内です)

SML全サイズ重ね書き→A0用紙1枚

S/M/L各サイズ縫い代あり→各、A0用紙1枚

〈メールでデータをお送りし、ダウンロードしていただくもの〉

★マキシワンピース、カットソーの場合

レシピ(サイズ表、裁ち図、注意点etc…のA4用紙、Vヘンリーの衿のレシピ、カットソーとワンピースの続きレシピ、切りっぱなしヴィンテージ風のレシピ)

※マキシワンピースの場合のみ、さらにスカート用カーゴポケットの手書き型紙のデータがプレゼントになります。

★スカートの場合

カーゴポケットのレシピ



SIZE SPEC

サイズ OP着丈 CS着丈 SK着丈 肩幅 バスト 半袖 7分袖 長袖 袖幅
S 128.2 53.2 78.0 33.4 79.5 17.9 33.5 56.9 29.7
M 129.2 54.2 78.0 34.4 85.5 18.9 34.5 57.9 31.3
L 130.2 55.4 78.0 35.5 91.5 19.9 35.5 58.9 32.8
※サイズは実寸です。

※着丈は、後ろ見頃の後ろ中心から裾までの計測です。

※スカート丈は、ウエストゴム2.5cm幅を使用した場合の丈です。(スカート丈全サイズ75cm+ウエストベルト分3cm)



サイズ選びのポイント

SMLの基本身長は全て、日本人女性の平均値158cmとしています。

※1サイズUPごとによる後鎌(バストライン〜センターバックネックポイント)が0.8cmずつ長くなるために、カットソーのみ、着丈に1cmずつの差があります。

そのため、 身長を基準とせず、バストを採寸したサイズを基準とし、お選びください。

ゆったりがお好みの方、シャツなどの重ね着をされたい方は、ご自身の胸囲が−2cmまでのサイズよりワンサイズ上げて、お選びください。

市販品Mサイズのシャツを中にお召しになり、ゆったりがお好みの場合、Lサイズをお選びください。

※仕上がりは、ゆとりが多めのナチュラル系レディース衣料や型紙と比べると、少しタイトな作りになっております。

SMLの着丈の差を最低限にしていますので、スマートに、ゆったり、など、横幅でお好みのサイズ感をお選びください。




用尺(生地幅150cmの場合)

生地を無駄なくご用意できるよう、細かく算出しました♪

〈マキシワンピース〉

★後ろ身頃ハギ目なし『マーメイド/フレア』→袖丈に関わらず300cm

★最短用尺でつくりたいとき『マーメイド、7分袖』のみ→160cm

★後身頃にハギ目をつくる、『マーメイド/フレア』→長袖220cm、半袖190cm

(後ろ身頃のハギ目は、タテのラインが強調される視覚効果で、細く見えてオススメです♡)

〈カットソー〉

★長袖→140cm

★半袖→90cm

〈スカート〉

★『マーメイド』カーフ丈→110cm、マキシ丈→120cm

★『フレア』カーフ丈→200cm、マキシ丈→220cm





生地以外の必要材料

※必ずニット用のミシン針を使用してください。

レジロン糸(ニット生地専用の伸びる糸)。

あれば、肩用に、伸びる接着テープや接着芯(9mm〜12mm幅)。

必要に応じて、ボタン1個〜4個。

ボタンホールを開ける場合は、接着芯5cm前後。



アレンジ

衿→Vネック、一つボタンがポイントのVネック、ヘンリーネックボタンあり、ボタンなし。

袖→半袖(案内線)、7分袖(案内線)、長袖。縫い代ありだけ6分、9分も案内線があります。





おすすめの素材

※全てのパーツ、ニット地専用パターンです。

薄手〜厚手大丈夫です。

ワンピースやスカートなら、透け感がなく、裾の始末が切りっぱなしでOKな、ミニ裏毛、裏毛がオススメです♡

衿は、伸びが良く、お洗濯に強くてヨレにくい、スパンフライス、スパンテレコがオススメです。

共布でも作れますが、(※伸びが低めの天竺の中でもかたいものや、低伸縮な生地を衿にご使用される場合)ステッチやアイロンでも落ち着きが悪いときは、衿寸法を少し長めしていただく必要があります。

裾の処理をヴィンテージ風にする場合は、中厚の天竺や、接結をご使用ください☆

生地選びによっても、フィット〜ゆったりなど、かなり着心地が変わるので、下記を参考にしてください↓

《伸縮の目安》下へ行くほど、ゆったりします。

低→ダンボールニット、かたい天竺(※ここに属する生地を衿布に使用する場合、衿布寸法を少し長く変更する必要性あり

低中→天竺、裏毛、ミニ裏毛

中→スムース、ジャガードニット

中高→接結

高→ワッフル、フライス、アランニット



コーディネート

細く見えて、スカート丈も変えられる、『細ベルト』で、ウエストマークするのがオススメです♡


About the owner

aika

2004年大阪府立桜塚高等学校卒業

2008年神戸女子大学家政学部家政学科服飾専攻卒業



在学中は、主にアパレル(洋裁、和裁)、栄養学、インテリアを学びました。

卒業後は、アパレル繊維商社に就職し、結婚後退社。



現在は6歳の息子と5歳の娘に囲まれながら、オリジナルハンドメイドで家族の洋服等を作っています。

手作りが大好きです。

男の子にも、お父さんにも、喜んでもらいたい。

みんなでおそろいできるような、お洋服をつくれたらいいな。

そんなことを、いつも考えています。

こどもの晴れの日。

大切な人の記念日。

何気ない、幸せな毎日も。

私にできる、精一杯を込めて…

Top